2018/06/18

社労士×産業医 

以下のような課題をお持ちのお客様へ

□ 産業医がいないので心配だ
□ メンタル不調の従業員の休職・復職で悩んでいる
□ 従業員の体調やストレスが心配
□ 医師と社労士の両方からアドバイスがほしい

サポート内容

□ 従業員の休職の手順や必要書類などをサポートします。
□ 従業員の休職、復職の際に、産業医がいない場合、弊社アドバイザリー医師が会社側のアドバイザーとして
助言することも可能です。
□ 必要があれば産業医をご紹介することもできます。
□ 労災、健康保険等の給付が受けられるようアドバイスします。
□ 今後の労務管理で改善点はないかを共に考えます。

ご活用の手順

Step1 産業医が必要な場面や、病気・メンタル不調でお休みの従業員が生じたときには弊社にご連絡ください。
Step2 医師を派遣する場合は事前に内容によりお見積りいたします。

 

会社として何をしたら良いのかをアドバイス致します

メンタルヘルス不調者がでても何をどうしたらよいかわからないことも多いものです。
休職に入るまでのサポートや必要書類、復職時のアドバイス、就業規則の休職規定の運用方法についてなど具体的にサポートします。

 

復職時の判断の客観性に悩んだときは・・・・

メンタル不調で休職していていた従業員から復職願いが出されたものの、担当者は客観的に判断できない不安をお持ちではありませんか?産業医がいない企業様で医師の意見を聞いてみたいとき、弊社のアドバイザリー医師にご相談いただくことができます。

「診療情報提供依頼書」の活用や、医師による復職の面談なども必要に応じてお手伝いいたします。