2019/12/06

2019年を振り返り…

鎌倉です。

年内も残すところあと僅かですね。エールも繁忙期に突入しました!

12 月1 日は私が社労士登録をした日なのですが、今年で満18 年になりました。
愛子さまの誕生日と同じ日なので、忘れることなく振り返りの機会になっています。
エールが多くの皆様と出会うことができ、そしてご期待をいただけること、
多くの企業様に人事労務の側面から関わらせて頂いていることに、本当に感謝しかありません。

今年を振り返れば、働き方改革関連法が段階的に施行される初年であり、エールでも
セミナーの開催や月報、講演などを通じて多くの発信をさせていただいた一年でした。
顧問先企業様からは、就業規則の見直し、社内勉強会、労働時間管理、有給休暇の運用、
人事制度設計などのご相談も多くいただいた一年でした。

一方で、「働き方改革」が進めば進むほど、経営者や社員が本当に元気になっているか?
(本来は中小企業はそれが一番大事です!!)といえば、逆に苦しい、悩ましいと感じる企業も増えているように感じます。

法改正の対応はしなければならないものの、あくまでもそれはハード面の整備にすぎません。
もっと中小企業の真の魅力であるソフトの部分を大切にしなければ、と強く感じています。
バランスが崩れれば、働きがいが損なわれてしまいます。

先月エールでは、“自社の魅力を伝える 採用のポイントセミナー”を開催させていただきました。
中小企業は、給与や待遇面では大企業に勝てませんが、非金銭的報酬は大企業にない魅力がたくさんありますので、それをどう採用に活かしたらよいかを考えて表現していくことがとても大切、そんなことを 弊社天方よりお伝えしました。

また、1 月からハローワークの求人システムが大幅に刷新されるに伴い、求人における写真掲載やPR の幅が広がり、更新も容易になりますので、上手く活用することを皆様にお勧めしています。
(初回だけはハローワークに出向く必要があります)

そして12 月19 日16 時~、年内最後は元気いっぱいの中小企業 働きがいのある会社(GPTW)1 位を
3 回連続で受賞された アクロクエストテクノロジー株式会社の新免副社長をお招きして未来創造塾を開催します!!
(詳細はエール担当者へお問い合わせください)

論理よりも明日から使える実践が知りたい!という企業様はぜひお越しください。ご参加の皆様には、
新免副社長の著書「給与も、賞与も、社員みんなで決めてます」という驚きの内容の書籍もプレゼントします。

エールでも以前に社内視察会をさせていただいたこともあるアクロさんは、社員がイキイキと働ける会社を目指して、常識にとらわれず果敢にチャレンジを続ける70 名の新横浜のIT 企業です。社内活性化にヒントがほしい経営者様、人事担当者様の大いに参考にしていただけること間違いなしです。

ぜひ、皆様に元気と勇気を手にして頂けたら嬉しいです。