毛筆書写技能検定 準1級/日商簿記3級/学芸員資格/
日本ベビーコーチング協会認定上級幼児教室指導員

土屋 素乃子
Sonoko Tsuchiya

出身地

東京生まれ横浜育ち

住んだことのある街

東京→横浜→東京→横浜→大阪→横浜
横浜住まいが35年なのでどっぷりはまっこです!

趣味

・仕事
一に仕事、二に仕事。いつでも仕事について語ってしまう程
・商売
家系的に商売人の血筋のため「良い物を提供して利益を生むには?」を常に考えています。最近ではフリマアプリを利用して不用品の売り買いをすることが大好きです。
・彫金
子育て前は地金から作品を作っていました。国立新美術館に作品が展示されたこともあります!

専門分野など

●経営相談
自身の会社経験で得た事業承継、相続、新規事業立ち上げ等様々に絡み合う人と資金繰り問うの総合的な経営相談や組織改革についてお聞かせ下さい。

前職での経験

以前は従業員30名程、創業50周年を迎える中小企業の専務取締役として父に代わり、新規事業の発足、人員整理等、経営の建て直しに奮闘していました。相続問題や労務問題に当たり訴訟にも携わりました。そのようなことでまさか30代で自らが裁判の場に立つなど思ってもみませんでした。そんな経営経験の中でも最も辛かったのは資金繰り以上に人の問題でした。会社の改革から倒産に至るまでの人事の様々な問題に寄り添ってくれた社労士の存在の大きさに感銘を受け、自身が中小企業の支えになりたいと考え、社会保険労務士の道を志そうと決めました。

お客様へのメッセージ

会社は生き物です。会社経営は経営者の公と私、従業員、社会的背景、色々なものが絡み合って生き死にがあります。自分が以前経営者だったからこそ、分かる苦労があります。

特に“人”。組織に欠かせない存在である“人”は時に大きな問題の引き金になります。自身の経営経験では社労士のアドバイスがコンサルティング面においても大きな成果があり、中小企業にとっていかに人の問題が大きな割合を占めているか、を実感しました。経営者と従業員が本業に思う存分熱を燃やして集中して臨めるような環境づくりを精一杯お手伝いさせていただきます。

INDEX