2021/02/05

【新型コロナウイルス感染症関連】労働保険料の納付猶予について(2021年1月29日更新)

労働保険料等を一時に納付できない方のために猶予制度があります。

新型コロナウイルス感染拡大により、納期限内に労働保険料等を納付することが困難な場合には、
申請により一定期間その納付の猶予を受けることができます。
詳細をまとめたリーフレットおよび制度に関するQ&A等の情報が公開されています。

新型コロナウイルス感染症の影響により労働保険料等
の納付が困難な事業主の皆様へ▼

※画像をクリックいただきますと拡大表示されます。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う労働保険料等の猶予制度に関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000731694.pdf

申請の手引き
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000731596.pdf

申請書類のダウンロードや申請方法については
厚生労働省HPよりご確認下さい。
「新型コロナウイルス感染症等の影響による労働保険料等の納付に係る猶予制度のお知らせ」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10647.html

★労働保険料納付やコロナウイルス対策に関わるご相談は
エール担当者までご連絡下さい。

社会保険労務士法人エール 
〒222-0032
横浜市港北区大豆戸町1018 エールビル
TEL:045-549-1071 FAX:045-549-1072
お問合せ