2020/06/17

【雇用調整助成金】外国人技能実習生の雇用維持にもご活用下さい

外国人技能実習生の休業等も雇用調整助成金の支給対象です

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた雇用調整助成金の特例により、令和2年4月1日から令和2年9月30日まで外国人技能実習生も教育訓練の支給対象となりました。

<受給対象>
経営上・事業上の理由により技能実習実施困難時届出書を外国人技能実習機構に提出した実習実施者(事業主)

<申請様式>
通常の雇用調整助成金の申請の前に以下の書類を外国人技能実習機構にご提出下さい。
●技能実習実施困難時届出書(企業単独型) (省令様式第9号)
PDFWord
●技能実習実施困難時届出書(団体監理型) (省令様式第18号)
PDFWord

■通常の雇用調整助成金の申請様式は厚生労働省HPよりダウンロード下さい。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html

 

詳細は下記リーフレットよりご確認下さい。
※画像をクリックいただきますと拡大されます。

▼雇用調整助成金を活用して外国人技能実習生の雇用維持に努めて下さい▼

▼技能実習実施困難時届出時の注意事項 ▼

技能実習制度につきましては外国人技能実習機構の地方事務所・支所にご相談下さい。
OTIS外国人技能実習機構
HP:https://www.otit.go.jp/