2020/05/26

【小学校休校等対応助成金】◇速報◇上限額等の引上げと対象期間の延長予定が公表されました。(2020年5月26日発表)

上限額等の引上げと対象期間の延長予定が公表されました

昨日、全国的に緊急事態宣言解除が発表されました。
一斉臨時休業を行っていた小・中学校も段階的に再開に向けて準備に入るとのことです。

こうした背景に、引き続き仕事を休まざるをえなくなった従業員を支援するため、
小学校休業等対応助成金の支給上限額の引き上げ、および対象期間の延長が厚生労働省より公表されました。

【上限額等の引上げの概要(予定)】

○助成金の支給額:休暇中に支払った賃金相当額 × 10/10
※1日当たり8,330円を支給上限 ⇒ 15,000円を支給上限
○支援金の支給額:就業できなかった日について、
1日当たり4,100円(定額)  ⇒ 7,500円(定額)
※引上げ後の額の適用対象:令和2年4月1日以降に取得した休暇等

【対象期間の延長の概要(予定)】

○対象となる休暇等の期限
令和2年6月30日まで ⇒ 令和2年9月30日まで
○申請期間
令和2年9月30日まで ⇒ 令和2年12月28日まで

新たな申請書などについては、各制度のホームページにて今月中を目途に公表予定とされています。
最新情報が入り次第、ご案内させていただきます。

<学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター>
0120-60-3999
受付時間 9:00~21:00(土日・祝日含む)

<新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 Q&A>
https://www.mhlw.go.jp/content/000641536.pdf

<出典>
厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html